archive

テクテクテクテクやってみた

事前登録していたテクテクテクテクがリリースされた.(2018/11/29リリース)
環境はAndroid
スマホのARゲームはまだまだ数が少なくて,興味があるのでやってみた.

リリース直後でアクセスが多いのか,すごく動作が重い... 戦闘時や敵を探すときもAR状態なのかと思ったけど,ARなのは写真を撮るモードの時だけみたい. 少し残念.

キャラクターのグラフィックはとても丁寧に作られている印象を受けた.
ポプテピピック小林幸子エヴァなどリリースからすでに様々なところとコラボしてるのは流石ドワンゴといった感じだ.

歩いて目撃。そして、戦う。「テクテクテクテク」公式サイト - iOS/Android専用アプリ・好評配信中!


戦闘

攻撃すると,通常ダメージ・クリティカルダメージ・スカッ!があるみたい. クリティカルはおそらく通常ダメージの約2.5倍のダメージが入る.

きちんとモンスターに攻撃のエフェクトがのらないとスカッ!になるため小さいモンスターのときは注意.

敵が攻撃モーションに入ると,防御のみできるようになる. 攻撃がくるタイミングで防御するのだが,盾を張りすぎと消えてしまうので,攻撃のタイミングだけ張ったり,一瞬離して回復とかが必要になるみたい.

相手のHPバーの下のアイコンは弱点っぽい. N極には雷マーク⚡がついていて他の魔法は使えなかった. また,こんぼうという武器が出てくるが,それには打撃属性があるみたいでたまごのモンスターには少し通常攻撃が強く効いていた.

つよいが表示されてたモンスターでもレベルが上がることで表示されなくなったので,つよいモンスターは後回しにするといいかもしれない. スキルはつよいモンスターにも結構なダメージが入ったのでMPに余裕があったらいってもいいかも.


宝箱

宝箱は4つまで同時に開けられる.

今のところ見つけた宝箱と開けるのに掛かる時間は以下の通り.

宝箱 時間
ダンボー 10秒
金のダンボー 10秒
木の宝箱 60分
木のモン箱 60秒
銀の宝箱・モン箱 3時間
金の宝箱 8時間


装備

剣や防具は購入画面があるが,モン箱を開けることでも剣や防具が入手できた.

右下のボタンを押して,プレイヤー,装備を開くと装備を変更できる. 装備を押すだけでは変更されず,上にスワイプすると変更できるみたい.


ドリップ

モンスターを倒すとモンスタードリップを行える.
取っとくといいことはなさそうなので,どんどんドリップしていくことをおすすめする.
アイテムドリップでは装備を作ったり強化ができる.
こちらもどんどんドリップしていこう.


設定

歯車からスリープの設定や音量設定,一括ダウンロード,地図のスワイプの設定などができる.

外を移動してるときにデータ通信をあまりしてほしくないので一括ダウンロードしてみた. ある程度の速度があればそんなに時間はかからなかった.


エラーを起こして起動しない

キャッシュ削除が右上にあるのでやってみたら起動できた.

ubuntuでGoogleDriveとOneDriveを同期してみた

環境:Ubuntu 18.04.1 LTS

オンラインストレージ便利ですよね.
DropBoxGoogle Drive,OneDrive,Amazon Drive,iCloud

種類がとても多く,逆に管理しづらくなったり😓
皆さんはどれを使ってるでしょうか?

私は主にOneDriveでPCのDocumentを同期していて,知人と共有したいときなどはGoogleDriveを使っています.
あとは写真をバックアップしたいときはAmazon Driveですね.
容量無制限とは太っ腹です(いつまで続くのか分からないからちょっと怖い)

本題に戻ります.
普段はWindowsを使うことが多いですが,今回はUbuntuでGoogleDriveとOneDriveのフォルダを同期してみました.

Google Drive

設定オンラインアカウントを開きます.
あとはアカウントの追加からGoogleを選んでログインするだけです.
簡単ですね.

f:id:karaas:20181129133557p:plain

あとはファイルマネージャーの左のタブにgoogleのメールアドレスが表示されるので,クリックするとアクセスできます.

OneDrive

こちらは調べるといくつかインストールして,gitからクローンして...という風に書いてありましたが,そこらへんは飛ばしても問題ありませんでした.

sudo apt install onedrive

インストールが完了したら以下を入力します.

onedrive

すると長いURLが出るので,それを右クリックして開きます.

$ onedrive
Authorize this app visiting:

https://login.microsoftonline.com/common/oauth2/v2.0/authorize?client_id=xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx&scope=files.readwrite%20files.readwrite.all%20offline_access&response_type=code&redirect_uri=https://login.microsoftonline.com/common/oauth2/nativeclient

Enter the response uri: 

ログインページが開くのでログインすると真っ白なページが開くので,
そのURLをコピーしてターミナルに戻りペーストします.

Enter the response uri: (ここにペースト)

同期が始まります.
ファイルはホームフォルダのOneDriveディレクトリ内です.


また,以下のコマンドを入力すると自動同期してくれるようです.

systemctl --user enable onedrive


注意点として,ドライブ内のファイルが多いとなかなかダウンロードが終わらないので時間があるときにするといいでしょう.
また,一部のフォルダのみを指定して同期することも可能なようです.検索すると簡単に出てくるので調べてみてください.

途中で同期をやめたいときはCtrl-z ,再開したいときはonedriveをターミナルで入力すればOKでした.

追記:libcurl4-openssl-dev libsqlite3-devは必要か?
他のサイトを見るとここらへんが必要なので先にいれてねってなってました.
消してからonedriveを実行してみましたが,ちゃんと動いたため,おそらく必要ないです.
もしも動かなかったらすみません.
以下を実行してもう一度試してみてください.

sudo apt install libcurl4-openssl-dev libsqlite3-dev

GASでついったーの名前を変更

これの続き,書き忘れてた.

karaas.hatenablog.jp

 

 

 

本来やってみたかった,ついったーの名前変更はヘルパーに入ってなかったために,自分で書いて追加してみた.

 

もともとあるコードから簡単に書き方は推測できた.

 

twitterの名前を変更する

 

以上.

ubuntu18で日本語が入力できなくなった

研究室のPCはwindowsをメインで動かしていて,ターミナルを使いたいときやコードを書く時には VMwareにubuntu18.04を入れて動かしている.

今日突然に日本語入力ができなくなっていて,10分ほどあれこれ設定を見直して解決したのでメモ

結論から

fcitxが起動してなかった

f:id:karaas:20181112132150p:plain

画面右上,「あ」の左の部分にキーボードが表示されているが,
このような表示がなかったら同じ症状かも

解法

fcitxを起動するだけ.

アプリケーションを表示してペンギンさんをクリックしたら治った. f:id:karaas:20181112132153p:plain


ubuntu18からMozcが最初から入っていてとても便利な時代になったが,
ubuntu全般に於いて,文字入力のバグ?不具合?が起こりやすいのが難点.

自分が詳しくないだけかもしれないけど.
USキーボード派で日本語入力を使うと設定がめんどくさい!

以上.

GASでついったー

GASからツイートしたかったので以下を参考にしたらうまくいった.

qiita.com

これをやったときに自分が引っかかったところ

プルダウンからバージョンの指定ができますが、最新版では次に紹介するヘルパーがうまく動作しないため、バージョンは7を選んでおいてください。

ここ見逃して最新版にしてしまった.

 

 

projectKey: "...", // GASのプロジェクトキー

ちょっとだけGASのプロジェクトキーってなんだっけってなった

スクリプト開いたときにのURL
https://script.google.com/macros/d/<ここに書いてあるやつ>/edit?uiv=2&mid=ACjPJvFbA....

 

ヘルパーつくってくれた作者さんに感謝.

 

 

pythonでtwitter

pythonでツイートとタイムラインの取得をしたのでメモ

タイムラインの取得

ほぼほぼ(TwitterAPIを使ってタイムラインを収集 - Qiita)のまま.感謝します.



pip install requests_oauthlib

が必要になるかと思う.

ツイート

上記のを書き換えてやってみた.

コーディング規則が書いてなかったので追加した.(utf-8
これで日本語が使える.

エラーコード403

ツイートの制限に引っかかった時にでる.
同じ文章を連続で投稿しようとしてないか確認してみよう.

以上


今やりたいのはpythonじゃなくてjavascriptからの投稿なのでそっちを調べようと思う

python pipのアップグレードエラーについてメモ

requestsをインポートしたかった.
新しい環境だったんでpipがそもそも入ってなかった.
pipをインストール.
その後requestsをインストール.

sudo apt install python pip
pip install requests

そうすると最後の方にpipのバージョンがもっと新しいのあるよーって言われる.

You are using pip version 8.1.1, however version 18.1 is available.
You should consider upgrading via the 'pip install --upgrade pip' command.

そこでアップグレード言われた通りにすると,見事にpipが使えなくなります.

原因

aptでインストールしたpipを,pipでアップグレードしちゃうのが原因らしい.

消そうと思って

apt remove python-pip

をすると消えるんだけど,なんか残ってて再インストール後に同じエラーが出る.

出るエラー
Traceback (most recent call last):   File "/usr/bin/pip", line 9, in <module>
from pip import main 
ImportError: cannot import name main

解法

以下のコードを実行するとうまく消せた.

python -m pip uninstall pip
apt remove python-pip

以上.